相模原 整体 カイロ マッサージ 相模原ファミリー整体院 腰痛 肩こり 骨盤矯正

相模原 整体 カイロプラクティック マッサージ 相模原ファミリー整体院 相模原駅前
相模原整体・カイロ・マッサージ 相模原駅南口すぐ 相模原ファミリー整体院

便秘について

  • 便秘について

    便秘について

    ・便秘の女性は多いのですが、意外にも部活で日常的にスポーツを行う女子中高生や大学生にも便秘でお悩みの方が多いことには驚かされます。

    ・女子中高生の場合、初回ご利用時には概ねご父兄が同伴されますのでお話しを伺うと、お子さんが便秘の場合はお母さんも便秘という場合がほとんどです。

    ・親子で便秘であれば恐らく食事が問題であろうと食事について伺うと、明らかに便秘予防のポイントから外れた内容になっています。

    ・取り分けて、ところてん、寒天、または、ほうれん草や小松菜のおひたしなどは食べたことがないというお子さんばかり。お母さん方も「昔はよく食べたわね」と言いつつも、ここ数年は食べた記憶がないとおっしゃる。

    ・さて、便秘は頭痛、肩こり、吹き出物などの不調の原因となるほか、膀胱炎、腎盂炎、胆石症などを誘発する場合もありますので予防策が求められます。

    ・慢性便秘は女性に多く胃下垂に合併する場合が多いです。日本人の便秘は腸の働きが悪いために起こる弛緩性便秘が多く、欧米では大腸の一部が収縮して便の通過を妨げるけいれん性便秘が多いといわれています。

    ・弛緩性便秘の改善にはビタミンB群(特にビタミンB1、イノシトール)とカリウムが有効とされていますが、日本にはビタミンB群を網羅的に含む食材が極めて少ないという問題点(そのために便秘が多いとも考えられます)があります。

    ・ビタミンB群を網羅的に含む食品としては、玄米(精製されていない穀類)、レバー、ビール酵母程度しか見当たらないというのが現状です。

    ・つまり、便秘でお悩みの方が便秘を安定解消するためには、この三つの食材のうちのいずれかを日常的に摂取しなければならないということになります。

    ・当院を利用される方の中にも主食を玄米に替えただけで便秘が改善されたとおっしゃる方は多いです。

    ・その上で、カリウム源としてひじきやのり、プルーン、乾燥いちじくなどの摂取が求められます。

    ・さて、弛緩性便秘から外れますが、個人的に便秘の非常策として用いているのはビタミンCです。ビタミンCには便を柔かくする緩下作用があります。

    ・ところで、標題の「トイレでは背筋・腰をのばして」から大きく迂回してしまいましたが、今回まとめたかった話の要旨は概ね次の通りです。

    ①背中を丸める(腰を丸める)と骨盤が後傾しますので、そうなると骨盤を支持する筋群(特に恥骨直腸筋)の影響で、便の最終点である直腸が折れ曲がったような状態になるために便が出にくくなる。

    ②つまり、和式便器にしゃがみこむようにして骨盤を前傾させると直腸がまっすぐになり排便が楽になる。

    ・小さなお子さんによくみられますが、背中を丸めてトイレに座りながら「お腹が痛いんだけどウンチが出ない」という時にも「背筋を伸ばして」とアドバイスしてあげてください。

    相模原ファミリー整体院(相模原市)

  • アクセス

    痛みのない安心の整体・カイロ
    JR相模原の整体 PM9:30まで

    相模原ファミリー整体院
    JR相模原駅前の整体院(南口)
    当ビル1階は「ハウスコム 相模原店」

    TEL 042-754-4852
    相模原市中央区相模原2丁目1-7
    桶口ビル4F
    AM9:00~PM9:30(火曜定休)

    ※土曜、日曜日も営業中です
    ※当日予約も可能です