Menu

施術レポート <女性>

Home

施術レポート

太字の見出しをクリックで詳細情報をご覧いただけます。

股関節痛が悪化し、最近は生活にも支障があると―。これまでプロのスポーツ選手も通うスポーツ医科学センターで2年間治療を行うが改善されずに、お母さんの勧めでと、なかば諦めながらもおいでに。



医療スタッフの方々は、痛みのある部位に限局して検査及び診断し治療を重ねます。

当院では、例えば股関節痛では、全身の一部として股関節の状態及び股関節痛を捉えます。

そうした観点の違いからでしょうか、状態によりますが、整体、カイロプラクティックによる全身調整を施すと、予想外に痛みが改善されていると驚かれます。

ただし、長期間わたり股関節の可動制限があったために、筋肉バランスに偏重がみられるので、再度医療センターでリハビリするようにとアドバイスいたしました。

しばらくしてすっかり改善されたとおいでに。

現在はミニサッカーをされているようで、時々、膝痛で来院されます。

股関節痛は、急性の場合はケガ、長期に及ぶ場合は関節等の変形をともないます。

この方の場合は、医療センターでの保存療法が奏功し、関節等の変形を最低限に抑えられたためにうまく改善できたものと思われます。



【施術のポイント】

立位時に縦軸の大きなねじれがあり、体幹の中心線に大きなせん断力が発生することから、体重負荷のターミナルポイントでもある股関節や骨盤付近に関節痛が発生するのは当然のこと。

カイロプラクティックで容易に改善できました。

最近は趣味でミニサッカーをはじめたと、オーバーユースで膝痛を訴えてご利用に。

無理をされないようにと、来院のたびに繰り返しています。

掲載について

お写真及び症状等への解説等は、全て患者様ご本人の許可を得て掲載させて頂いております。

お気軽にご相談下さい


相模原整体・カイロ・マッサージ
相模原ファミリー整体院
相模原駅南口すぐ


℡042-754-4852
相模原市中央区相模原2丁目1-7 樋口ビル4F
9:00~21:30/火曜定休


※当整体院への道順(地図)
<クリックで移動します>



・個別に有効な施術で改善へ

・通院勧誘はありません

・コロナ禍に伴い時短営業へ


<当日予約も可能です>